BROWNIES COTTAGE

アクセスカウンタ

zoom RSS この本読みました『流星の絆』

<<   作成日時 : 2008/08/10 16:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

読み進んでいるうちに、いろんな場面が克明に目の前に現れてきて、
これは映画にすると良いだろうなと思いました。
3人兄弟(末は妹)の関係が深いですね〜。
役割分担や性格の書き分けが面白く、
配役は誰がいいだろう?とか、ついつい考えてしまいましたよ。
そして、ハヤシライスが食べたくなる小説でもあります。
ひとつ言わせていただけるなら・・・SMAPの草薙って誰?(笑)
草gって出なかったのかな〜?

(追加)
秋からTVドラマ化されますね〜。
配役は私が考えたのと全く違いましたが・・・(笑)

流星の絆
講談社
東野 圭吾

ユーザレビュー:
どうだろう。おもしろ ...
ハヤシライスをめぐる ...
期待しすぎて泣けなか ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
この本読みました『流星の絆』 BROWNIES COTTAGE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる