BROWNIES COTTAGE

アクセスカウンタ

zoom RSS 門司港レトロ

<<   作成日時 : 2005/06/01 12:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像
子どもの体育祭の振替休日に、門司港へ家族でドライブに出かけました。
『海峡ドラマシップ』という施設では、門司港の歴史や海の情報が、
展示物や映写、パソコンの画面などで知ることができます。
船舶の操縦のシュミレーションもできますよ。
レトロ通りでは、ばななの叩き売りや路面電車など、昔の町並みを再現してあって、
面白い作りになっていました。
屋上では関門海峡の眺めを楽しむこともできます。
その後は、『門司港駅』や『九州鉄道記念館』にも行きました。
こちらは、鉄道マニアにはたまらない場所でしょうね〜。
ここでも電車でGO!のリアルバージョン(^^)?
操縦のシュミレーションができるコーナーがありました。
『海峡プラザ』では、買い物をしたり、お茶をしたり、散歩したり・・・
ゆっくりとした時間を過ごしました。
他にもいろいろ施設があるのですが、一日で全部は見れません〜。
泊りがけで、下関まで渡るコースも合わせて、まったり過ごすと楽しいでしょうね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
門司港レトロ
中華料理 この建物中華料理屋さんなんですよ。 この建物は何だろうって近づいたら 「昼のランチ」って書いてあってびっくりしました。 後ろの近代的建物は展望台になっています。これもびっくりなのは、途中階は分譲マンションなんです。海風を考えなければ最高... ...続きを見る
きのこ大学
2005/06/28 23:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
港がとても瀟洒な感じでした。
バナナマンには会えませんでしたぁ。

TBさせていただきます。
くろっち
2005/06/28 23:20
くろっちさん。TBありがとうございます。
そうそう、あの建物は近づくまで、中華料理店とは分からずびっくりしました。門司港には、まだまだいろんな魅力があるんですね〜。

2005/07/07 12:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
門司港レトロ BROWNIES COTTAGE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる